苧環のTRPGに関するものを載せています。>シナリオ公開>リプレイ公開(リンク)自分用メモ+同卓PLさんに向けて>ハウスルールまとめ>狂気表等のまとめ【現在引っ越し中、順次追加】


うどん&おはぎの木

<概要>
うどんの木にはおいしいうどん、おはぎの木にはおいしいおはぎ、果物の木にはおいしい果物!
みんなちがってみんないいはずだった…、この、運命の日までは。
2〜3人用 バトルロワイヤル型 4サイクル

マスターシーン

<導入>
ここは、聖なる木の生える土地、スゴイキダネの丘。噴水の背後に、巨大な湖が広がり、大きな木が何本か生えているのが見える。そう、うどんとおはぎ(と果物)の木だ…。この美しい丘、輝く湖畔。二人は時折木の様子を見に来ていた。
そして、よりによって、今日、二人は同じ日・同じ時間に訪れたのだ。
[計画判定の解説]
このセッションでは、うどんとおはぎを作ることができます。
1 調査判定の成功
  特定のHOの調査判定に成功すると、うどんやおはぎを1回作ることができます。
  この時、指定特技はランダムにダイスで決定します。
2 シーンを使用して作る
  自分のドラマシーンで、調査判定等の代わりに行うことができます。
  この時、指定特技は自分の得意分野からランダムにダイスで決定します
【効果】
判定に成功すると、うどんポイント、おはぎポイント、(またはフルーツポンチポイント)が1点ずつ与えられます。クライマックスに到達するまでに、1点も取得できなかった場合、戦闘におけるハンデが発生します。取得ポイントは、クライマックスの戦闘時にその効果が公開されます。
(HO、「うどんの木」「おはぎの木」「古文書」「泉の像」を公開)

<クライマックス>
二人がおはぎやうどんを作っていると、泉のほうから異変が見られた
。なんと、泉の像が動き始めたのである。
シノビたちをを脅威とみなした噴水の像は、侵入者を排除し、すごい水を独り占めするためにその腕を振り上げた。泉の像の周りから水があふれ、周囲を覆う。戦場は「水中」となる。

PCHO

<セッション前の準備>

PC1 うどんマスター
あなたはうどんマスターだ。うどんについて誰よりも詳しい自負があり、うどんの木からは最高のうどんが収穫できると知っている。
使命:おいしいうどんを収穫する

秘密

あなたはうどんの木を長年守り育ててきた。
おいしいうどんには人を元気にする力があるのだ!このうどんを守り抜かなくては。しかし、近頃新参者のおはぎが幅を利かせているらしい。果物にいたってはデザートの座を独り占めだ。どうすればみんなうどんを食べてくれるだろうか…。
PC2 おはぎマスター
あなたはおはぎマスターの忍だ。おはぎの木を長年守り育てて来た。おはぎの木からは最高のおはぎが収穫できるのだ。
使命:おいしいおはぎを収穫する。

秘密

あなたはおはぎの木を発明した天才だ。おいしいおはぎの力を信じて、次の世代に受け継がなくては。
しかし、過去からずっとうどんが覇権を握っている。
最近フルーツポンチなどという技を編み出した果物も油断ならない。どうすればみんなおはぎを食べてくれるだろうか…。
PC3 果物過激派
うどんとかおはぎとか正直何言ってるのかわからない。うどんもおはぎも空を飛んでるのを捕まえたのが美味しいんだ!木に成るのは果物だけでいい。
使命: 果物を繁栄させる

秘密

最近フルーツポンチを作るようになった。果物の木は世界中にあるからありきたりだと思われるかもしれないが、この木はあらゆる果物が実るのだ。このオリジナリティーで勝負していくつもりだ。

HOの一覧

うどんの木
うどんの木だ。細うどんと太うどんがある。
秘密
うどんの木は元気がないようだ…このままではそうめんの木になってしまう。
「すごい水」と「コシのもと」で元気になるに違いない。
※この秘密を持っているものは、「コシのもと」を獲得できる
※うどんマスターがこの秘密を獲得したとき、ランダムに特技を決めて(1d6→2d6)うどん判定を行う。
おはぎの木
おはぎの木だ。いろんなおはぎが実っている。
秘密
おはぎの木は元気がないようだ…このままではトマトの木になってしまう。
「すごい水」と「スーパーあずきちゃん」で元気になるに違いない。
※この秘密を持っているものは、「スーパーあずきちゃん」を獲得できる。
※おはぎマスターがこの秘密を獲得したとき、ランダムに特技を決めて(1d6→2d6)おはぎ判定を行う。
果物の木
果物の木だ。とてもたくさんの種類の果物が実っている。
秘密
果物の木は元気がないようだ…このままではひとかごの果物(贈答用)になってしまう。
「すごい水」と「黄金のヘタ」で元気になるに違いない。
※この秘密を持っているものは、「黄金のヘタ」を獲得できる。
※果物過激派がこの秘密を獲得したとき、ランダムに特技を決めて(1d6→2d6)フルーツポンチ判定を行う。
古文書
なんだか古そうな文書
秘密
「ワイは古文書や。この水は神聖なんやで。だからな、めっちゃうまいねん。でも悪い奴もよう呼び寄せられ取るわ。なんかよくモノになりすましとるらしいけどな、身の危険があるまでは動かんからわからへんのや。こいつはら神聖な水に執着しよる。だから例のアレ、あの〜水欲しかったら心するんやで。あと水はわけっこしたらあかん。さすれば水はたちまち腐敗し、周囲に毒をまき散らすであろう…。」
※HO「泉」を開示
とてもきれいな泉。水に異常なところは見られないように思う。
秘密
ある水がめに汲まれた、この泉の水は、すごい水だ。この水を与えられたものは目覚ましい成長をとげ、唯一無二の存在となるのだろう。悪用すると大変なので、正しい使い方をしなければならない。おいしいごはんで力をつけて、魔のものを倒さなければならない…。 と、マスターとしての血が悟ったようだ
泉の像
イケイケの像だ。
※秘密はない。感情判定、居所取得、戦闘を仕掛けるのは可能である。
※プライズ「すごい水」を持っている

エネミー

<エネミー>



Seesaa Wiki関連リンク

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます